長葱

2020年2月3日NHK「逆転人生」 に、ブランド葱「葱王」を作り出した斎藤俊男さんが出演し、葱王誕生までの壮絶な努力を放送しました。まさに、斎藤俊男さんの人生は逆転人生で、何回もどん底に落とされながら、立ち上がり続けた壮絶な努力で今の成功を掴みました。

斎藤俊男が逆転人生に出演!

長葱畑

2020年2月3日NHK「逆転人生」にティー・エスグループ会長の斎藤俊男(さいとうとしお)さんが出演されました。

日本で「葱王」と呼ばれる長葱のブランドを生み出した斎藤俊男さんは、在日日系ブラジル人最高のビジネス成功者といわれます。

日系ブラジル人2世として生まれた斎藤俊男さんが、日本に来てから奮闘する姿が「逆転人生」にて放送されました。

斎藤俊男さんは、日系ブラジル人2世として生まれました

出稼ぎのため来日しましたが、あこがれの祖国で一旗あげるため起業しました。

しかし「外国人の壁」に直面し、なかなか信用を得られなかったといいます。

農業ビジネスを志すも、当初、簡単には農地を貸してもらえませんでした。

その後ねぎ栽培が軌道にのった後も、風評被害にあうなど壮絶などん底の連続でした。

ここでは、斎藤俊男さんが日本に渡り、何度も苦しい時期を乗り越えながら、打ち勝ってきた人生を紹介します。

斎藤俊男が逆転人生に出演!プロフィールは?

名前:斎藤俊男(さいとうとしお)

年齢:52歳

生年月日:1967年

出身地:ブラジル・パラナ州

職業:人材派遣、ブランドネギ「葱王」の生産・販売、保育園や学校の運営、体育館のレンタル、不動産業、ブラジル・タイとの貿易など

斎藤俊男が逆転人生に出演!22歳のときに来日!

斎藤俊男さんは、1967年にブラジル・パラナ州で日系二世として生まれました。

父親は厳しく、義理人情に熱く、挨拶ができないと鉄拳がとんでくることもあったそうです。

父親は、 斎藤俊男さん に、上の人を重んじる日本はすばらしいと教え続けました。

斎藤俊男さんは、大学卒業後はブラジルで体育教師として働いていましたが、出稼ぎブームに乗って1990年に、大学卒業後22歳の時に来日します。

当時はバブル最盛期で、女性はミニスカート、 ディスコブームなど面くらうことも!

斎藤俊男さんは、予定通り1年で帰国しましたが、帰国後間もなく、妻が働いていた会社の社長からもう一度来日してくれと頼まれたといいます。

斎藤俊男が逆転人生に出演!壁の連続の中で人材派遣会社設立

岐阜県や埼玉県の自動車部品工場などで働いて、2度目の来日後、27歳の時に、1995年人材派遣会社を創業します。

当時は日本語を話せない同胞のために、面接の通訳等を行い、その時に出会った日本人社長に起業をすすめられ、人材派遣会社を立ち上げました。

日系ブラジル人を、日本の企業に派遣する仕事です。

斎藤俊男さんは、ブラジルと日本の架け橋になれると、意気揚々だったそうです。

しかし、外国人(ブラジル人)ということでかなり苦労したと言います。

斎藤俊男さんは、同じ日本人の血が流れているのにと悔しい思いをしたそうです。

そのとき、「日本人は決してあきらめない!挑戦すれば必ず辿り着く!」という父親の言葉を心に持ち、 斎藤俊男さんはあきらめずに続けたのです。

斎藤俊男さんが起業してから2年後、保育所を設立そして社員寮をつくりました、

斎藤俊男さんの積極的な姿勢が信頼を勝ち取り、企業からの人材以来が次々と舞い込んだそうです。

ところが、2008年のリーマンショックで事態は急変しました。

突然の派遣切りが始まり、430人の社員の中で約350人の社員が企業に解雇され、4億円の借金を抱えました

ジャパニーズドリームはあっという間に遠のきました。。。

斎藤俊男が逆転人生に出演!荒れ地を開墾し農業をスタート!

途方に暮れる斎藤俊男さんが見たのが、耕作放牧地です。

斎藤俊男さんは、すぐに失業中の労働者を集め、農業を始めたのです。

斎藤俊男さんは、再びゼロからのスタートになりましたが、6名がついてきてくれました。

ところが、耕作放牧地の地主は、素人や外国人に土地を貸せないという厳しい現実がありました。

それでも、 斎藤俊男さんは諦めることなく土地を回り続けた結果、ある荒れ地を見つけました。

ようやく、荒れ地を借りることができ、 斎藤俊男さん達は手作業で開墾したそうです。

その時、ブラジルの荒れ地を開墾した祖先の魂を心に想ったそうです。

斎藤俊男さんが始めたのが、キャベツ、ブロッコリーや長葱の栽培です。

不揃いの不格好な野菜でしたが、荒れ地を開墾し野菜を育てた斎藤俊男さんたちの姿に、周りの見る目や評価が変わりました。

斎藤俊男さんは、長葱の生産を拡大し、徐々に軌道に乗りました。

しかし、2011年の東日本大震災により、埼玉の長葱は、風評被害で売り上げは急落しました。

斎藤俊男が逆転人生に出演!品質改良により「葱王」誕生!

斎藤俊男さんは、なんとか農業を続け、斎藤俊男さんは、独自ブランド化、つまり小売業と直接取引して手数料をカットすることを考えました

斎藤俊男さん達は地域貢献も積極的に行い、その頃には地域に愛され、周りからの信頼も得て、土地を借りることができました。

斎藤俊男さんは、土地を広げると同時に、品質改良も進めました。

大手スーパーの信頼を得るには、1年中高品質の長葱を安定出荷することです。

ある年は、大きな積雪によりハウスは潰れてしまいました。

地元の農業の達人が、色々とアドバイスを提供し、 斎藤俊男さん は1年中出荷できる長葱生産を可能にしました。

出荷量を増やす工夫や品質向上の研究を重ねた結果「葱王」が生まれ、わずか9年で42・5ヘクタールの生産面積を誇るまでになり、「長葱作り日本一」になりました。

そして、今では長葱を、全国スーパー1200店、飲食店は500店舗に送っています

斎藤俊男さんの長葱は、すごく甘く、スタジオゲスト全員が驚いていました。

斎藤俊男が逆転人生に出演!ティー・エスグループとは?

日系ブラジル人の人材派遣を行っている「株式会社ティー・エス」、高級スーパーやデパート、レストランなどで採用されている自社開発のブランドネギ「葱王」の生産・販売を行っています。

「株式会社ティー・エスファーム」を中心に、日系ブラジル人の子どもたちのための保育園や学校の運営、業務請負や体育館のレンタル、不動産業、ブラジル・タイとの貿易など、事業範囲は多岐に渡っています。

グループ全体の従業員数は200人超。2018年に「ティー・エス財団」を設立し、返済不要の奨学金を創設しました。

まとめ:斎藤俊男が逆転人生に出演!「葱王」誕生までの壮絶な努力とは?

ザルと長葱

2020年2月3日NHK「逆転人生」 に、ブランド葱「葱王」を作り出した斎藤俊男さんが出演し、葱王誕生までの壮絶な努力を放送しました。

まさに斎藤俊男さんの人生は逆転人生で、何回もどん底に落とされながら、立ち上がる斎藤俊男さんの心の強さに感動しました。

ブラジルと日本をつなぎ、多くの飲食店やスーパーに新鮮な葱を送り、そして教育や公園まで精力的に活動されている斎藤俊男さんの益々の活躍が楽しみです!

おすすめの記事