白子

2020年2月4日放送「教えてもらう前と後」で回転寿しトリトンが取り上げられました。大泉洋さんおすすめです。「教えてもらう前と後」で登場し、大泉洋さんも大好きな回転寿しトリトンの人気の理由、おすすめのネタ、東京でも食べれるかどうかを紹介しています。

「教えてもらう前と後」回転寿し「トリトン」とは?北海道で大人気?

2020年2月4日放送「教えてもらう前と後」で、北海道内で13店舗展開する回転寿し「トリトン」が取り上げられました。

北海道の人にオススメの回転寿司は?と聞くと高確率で帰ってくる答えが「トリトン」

そんな北海道民に愛される回転寿司トリトン

回転すしの「トリトン」は、北海道の海の幸を堪能できる名店です。

札幌でよく利用しますが、時期毎に旬のネタが取り揃えていて、いつ行っても大満足です!

お手軽だけど、侮れないレベルです!

北海道には、美味しい回転寿司店が多いですが、その中でも1,2の美味しさと人気を誇っています。

回転寿しの常識を超え鮮度抜群で、東京や大阪から友達が着たら、必ず驚くレベルです!

「教えてもらう前と後」回転寿し「トリトン」とは?美味しさの理由は?

回転寿しトリトンは、北海道の北見の北一食品(株)という卸会社が運営しています。

カーリング娘で有名なあの北見発祥です!

地元北海道の旬の食材を産地直送はもちろん、毎日市場から厳選された素材だけを仕入れ、すばやく店舗に配送しています。

店舗では、寿司職人がネタをさばき、高い技を生かして仕込みをします。

トリトンのお寿司は、ネタも大きく豪快です。

ネタがはみ出すほどです。

シャリは酢の酸味が控えめで食べやすくなっています。

ネタとシャリのバランスが最高なのです!

「教えてもらう前と後」回転寿し「トリトン」とは?おすすめのネタは?

何を食べても美味しく、そのときの北海道の旬がおすすめですが、個人的に好きなネタを紹介します。

トリトンで食べるなら、やはり北海道産の旬の食材が断然おすすめですね!

もちろん全国からの旬のネタもありますが、北海道ならではのネタが勢ぞろいしています!

ほかの土地ではなかなか食べられない新鮮なネタが目白押しです。もちろん

ウニ

北海道といえば、もちろんウニでしょう!

ウニがとれる季節というのは場所によって違い、価格も変動しますが鮮度抜群です。

夏は、積丹や小樽・余市のウニ、冬は根室のウニでしょうか。

口の中に入れるとウニの風味でいっぱいになります。

イクラ

いくらは秘伝のタレで仕込んでいるそうです。粒もしっかりしていて旨いです!

時しらず

時しらずとは、春から夏にかけて海で獲れる鮭ですが、脂がのっていてトロみたいに美味しいです。。

サンマ・ニシン

サンマやニシンも、時期によっては提供されます。生の新鮮なサンマやニシンは脂がのりとろけます!

活ホタテ

オホーツク産の活ホタテ。大きくて甘みがあって歯ごたえがるほど、繊維がしっかりしてます。

活ほっき貝

苫小牧名産の活ホッキ貝の旨味と甘みもたまりません!

真たち

冬はこれ!真たちとは、マダラの白子です。クリーミーな風味がくちいっぱいに広がります!

カニ軍艦や海鮮爆弾軍艦

海鮮玉手箱のような味わいを楽しめます。

店内にたくさん垂れ下がっているポップがあります。

これには、定番メニューにはない、その時の旬のおすすめが書かれています。

ここのネタはどれもおすすめで、北海道の旬を味わうことができます!

「教えてもらう前と後」回転寿し「トリトン」とは?注文方法は?

回転寿しですが、回っている寿司を取らずに、タッチパネルで注文できます。

また、備え付けの用紙に書いて注文する方ができたてを提供してもらえます。

これで、遠慮なく好きなネタをオーダーでいます!

「教えてもらう前と後」回転寿し「トリトン」とは?寿し以外のメニューは?

ジャガイモと片栗粉を合わせて焼いた「いももち」は、まるでもちのような食感と、香ばしさがたまらず、おすすめです!

デザート類も充実しています!

「教えてもらう前と後」回転寿し「トリトン」とは?東京でも食べられる?

道東の北見市が発祥のトリトンですが、札幌、旭川、東京スカイツリータウン・ソラマチ、そして池袋にも新しくお店がオープンしています。

東京でもトリトンの味を楽しむことができます!

まとめ:「教えてもらう前と後」回転寿し「トリトン」とは?大泉洋おすすめ!

「教えてもらう前と後」で登場し、大泉洋さんも大好きな回転寿しトリトンの人気の理由、おすすめのネタ、美味しさの理由を紹介しました。

北海道に来た時にぜひ訪ねてほしい回転寿し「トリトン」ですが、東京でも店舗がオープンしているので、ぜひ行ってみてください!

超おすすめです!

おすすめの記事