ホタテ炒め

2020年4月3日放送「ごごナマ」で、ホタテ貝のステーキサラダのレシピが紹介されました。ここでは、「ごごナマ」の春の貝まつりで紹介された、ホタテ貝のステーキサラダのレシピについてまとめました。

「ごごナマ」ホタテ貝のステーキサラダのレシピ!

NYセレブを魅了した天才シェフ、富永暖さんが教えてくれました。

材料(一人分)

ホタテ貝 2個

ベーコン 2枚

片栗粉 適量

オリーブオイル 15ml

ニンニク 1/2片

じゃがいものスライス 1枚

ほうれん草 1本

アスパラガス 1本

黒コショウ 少々

塩 少々

白ワイン 25ml

アンチョビ 1枚

レモン汁 25ml

ミニトマト 1個

マッシュルーム 1個

お好みのサラダ野菜(カイワレ、セロリ、玉ねぎなど適量)

作り方

「美味しい解凍の仕方!」

冷凍のホタテを熱湯に1-2分周りがやわらかくなるくらいまで入れたら、取り出して、キッチンペーパーの上に置いておくだけで、おいしく解凍できます。

1.半分に切ったホタテをベーコンで巻き、爪楊枝で押さえます。

2.フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクを炒めます。

3.ベーコンを巻いたホタテに片栗粉をまぶして、フライパンに入れて、焼きます。

4.じゃがいものスライスを加え、一緒に焼きます。

5.ベーコンを巻いたホタテとじゃがいものスライスに焼き目がついたら、ほうれん草、アスパラガスを加え、黒コショウと塩でかるく味付けをします。焦げたニンニクは取り出します。

6.焼けた順に取り出し、トレーに置きます。

7.フライパンに白ワインを加えます。

8.アンチョビ、ミニトマト、マッシュルーム、レモン汁を入れて軽く炒め、オリーブオイルをたらします。

9.お皿に、お好みのサラダ野菜(カイワレ、セロリ、玉ねぎなど適量)を盛り付け、焼いた野菜、ベーコンを巻いたホタテ、じゃがいものスライスなどを盛り付け、8.をかければ完成です。

「ごごナマ」富永暖シェフのプロフィールは?

10歳のときニューヨークへ。

食材店を営む両親、兄弟と過ごします。

NY Port Washington Schreiber High School卒業後、単身帰国し、京都にて日本料理人の道に入ります。「貴船ひろや」「日本料理櫻川」で修行を積みます。

2004年、再び渡米。世界中から名だたる美食家が訪れるNYトライベッカ「MEGU」にてHead Chefに就任。戦場のようなNYのレストランの厨房で、料理長として陣頭指揮をとります。

2009年に京都西陣にて日本料理「多伽羅」、2015年に京都三条木屋町に現在の「AnotherC」をオープンしました。


2016年「NYセレブを魅了した天才シェフの超簡単 ひらめきレシピひらめきレシピ」を光文社より出版。

料理教室、料理コラボ、TV、雑誌ほか、アクティブに活動中です。

まとめ:「ごごナマ」ホタテ貝のステーキサラダのレシピ!富永暖シェフ伝授!

ここでは、「ごごナマ」の春の貝まつりで紹介された、ホタテ貝のステーキサラダのレシピについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事