輪ゴム

2020年3月22日放送「シューイチ」の中丸さんの「マジっすか」で、輪ゴムアートでSNSでもバズっている坂本理恵さんが登場しました。ここでは、 「シューイチ」 に登場した 坂本理恵さんのSNSで9万人いいねを得て、海外オファー殺到の輪ゴムアートについてまとめました。

輪ゴムアートの坂本理恵さんが「シューイチ」に登場!海外からもオファー殺到?

2020年3月22日放送「シューイチ」の中丸さんの「マジっすか」で、輪ゴムアートでSNSでもバズっている坂本理恵さんが登場しました。

統合デザイン学科の坂本理恵(@sakamoto_entame)さんによる作品で、数え切れないくらいの「輪ゴム」を編み、実際に人が着られる服を生み出しています。

伸縮性がある輪ゴムだけに、タイトなニットワンピースのような仕上がりで、それに合わせた輪ゴムのジャケットがステキです。

輪ゴムがそのまま装飾になった首周りなど、デザインも見事です。

ツイートによると「1年かけて(輪ゴムを)編み続けた」そうで、斬新な発想に驚きます。

また見た目の色合いや透け感、表面の質感が面白く、なにより身近な輪ゴムで作られていることに斬新さを感じる現代アートです。

コメントでは「クリエイティブな発想と努力に感動しました!」「尊敬する」などの感動した人の声から、「めっちゃ可愛い!」「オシャレ」といった声も上がり話題になりました。

SNSでは、9万に近い“いいね”を集めています。

ここでは、 「シューイチ」 に登場した 坂本理恵さんのSNSで9万人いいねを得て、海外オファー殺到の輪ゴムアートについてまとめました。

輪ゴムアートの坂本理恵さんが「シューイチ」に登場! 輪ゴムアートの作り方は?

1年前に卒業制作展のことを考えていたとき、机の上の輪ゴムをなんとなく触っていた時、この素材を利用できないかと、輪ゴムをテーマにつくることにしたそうです。

また、趣味の棒編みを輪ゴムに取り入れた時、これはいけるという確証があったそうです。

たくさんの輪ゴムが集まったら着るのも一苦労しそうですが、ベビーパウダーをまぶしているので、スルッと簡単に着ることができるそうです。

輪ゴムアートの作り方は、輪ゴムを輪っかの状態のまま結び糸状にして、毛糸で編むのと同じような方法で編んだそうです。

編み方は、一目ゴム編み、ガーター編み、表編み、裏編みなどを使ったそうです。

慣れていないと気が遠くなりそうな作業ですね!

制作のために使用したオーバンドを発売している株式会社共和様に試作品の資料を送ったところ、輪ゴムを19キロほど材料提供として送ってもらえたそうですが、それでも30万円ほどかかって製作したそうです。

5か国ぐらいから取材依頼があり、今年カナダのファッションショーへの出演も決まっているそうです。

まとめ:「シューイチ」!輪ゴムアートの坂本理恵さん!SNSでバズリ9万人いいね!

ここでは、 「シューイチ」 に登場した 坂本理恵さんのSNSで9万人いいねを得て、海外オファー殺到の輪ゴムアートについてまとめました。

坂本理恵さんの今後のますますの活躍が楽しみですね!

おすすめの記事