若草山焼き2023の穴場スポットや見える場所は?屋台や歴史や交通規制は?
若草山焼き

奈良県の若草山焼き2023の3年ぶりの開催について、日程・スケジュールや場所、穴場スポットや見える場所、屋台の出店、歴史や見どころ、交通規制等気になりますよね。ここでは、若草山焼きの日程・スケジュールや場所、穴場スポットや見える場所、歴史や見どころ、屋台の出店の有無、交通規制について紹介します。

若草山焼き2023の日程・スケジュールや場所は?

奈良公園の夜を真っ赤に染める若草山焼きは、コロナウイルスの影響を受け3年ぶりの開催となり、楽しみにされている方も多いはず。

まずは2023年の開催日程やスケジュールから紹介していきますね!

2023年 若草山焼き

〈開催日程〉

2023年1月28日(土)

〈開催場所〉

奈良公園 若草山一帯

若草山:奈良市雑司町

奈良公園:奈良県奈良市雑司町469

〈主催〉

若草山焼き行事実行委員会

〈問い合わせ先〉

0742-27-8677 奈良県奈良公園室

050-3626-2211 当日の開催案内

〈スケジュール〉

・2023年1月28日 13:00~18:00ごろ

春日の大どんと 場所:飛火野 

・2023年1月28日 16:45~

御神火奉戴祭 場所:飛火野

・2023年1月28日 17:05~

聖火行列出発 場所:飛火野

・2023年1月28日 17:25~

松明点火 場所:水谷神社(水谷茶屋近く)

・2023年1月28日 17:40~

野上神社祭典 場所:野上神社(若草山麓)

・2023年1月28日 18:15~

大花火 場所:若草山

・2023年1月28日 18:30~

山焼き一斉点火 場所:若草山

若草山焼きの各イベントスケジュールは以下の通りです!

〈各イベントスケジュール〉

◎鹿せんべいとばし大会 12:30~15:00(受付 12:00~14:30)

場所 特設ステージ横

参加料 300円

問い合わせ先 080-3850-6700 鹿せんべいとばし大会事務局

奈良公園では有名な鹿せんべいを、若草山から爽快に飛ばすイベントです。

・インフォメーションセンター 13:00~19:00

場所 特設ステージ横

国内や海外からの観光客向けのインフォメーションです。

通訳も英語、中国語と各1名づついるので安心して問い合わせできますよ。

◎若草山焼き 奉納演奏

場所 山麓特設ステージ

16:00~16:30 若草山黄昏コンサート

18:15~18:30 大花火饗宴

18:35~18:50 若草山焼き奉納演奏

出演 寧楽音素描(ならおとそびょう)

若草山焼き行事を祝いピアノやヴァイオリン、和太鼓などが奈良のまちに響き渡ります。

18:15からの大花火饗宴はその名の通り、打ち上げ花火とシンクロ演奏、花火の音が音楽へと変わります。

◎消防団出発式典 17:00~17:20

場所 山麓特設ステージ

消防団員が約300名集結して行われる出発式で大迫力間違いなしです。

若草山焼きは神聖な祭事にイベントと盛りだくさん。中でも冬の山焼きや花火とコラボレーションする、奉納演奏は是非身体全てで感じたいですね。

若草山焼き2023の穴場スポットや見える場所は?

3年ぶりの開催で多くのイベントも開催されるとあって、混雑が予想される2023年の若草山焼き。

ここでは少しでもゆっくり観覧できるよう穴場スポットを紹介しますね。

奈良公園

奈良公園も開場となるので多くの人が予想されますが、公園自体が広大なので鑑賞できる場所は多数あります。中でも新公会堂前、春日野園地、浮雲園地、飛火野などは人気のスポット。

◆高円山

若草山の南に位置する高円山。特に大文字焼きの火床は視界が大きく開けているので、山焼きと奈良の夜景のコラボレーションを楽しむことができます。

◆奈良県庁屋上

こちらは若草山焼きに限り特別開放されます。しかし事前申し込みが必要なので、申し込みされていない方は他のスポットへ。残念ながら2022年12月に申し込みは終了しています。

◆平城京跡

開催地からは少し距離のあるスポットとなりますが、古都奈良が誇る建物と山焼きを同時に楽しむことができる場所。とても映えるスポットで、カメラマンが多く訪れます。

若草山焼き2023の歴史や見どころは?屋台の出店有無は?

若草山の頂上には、鶯塚古墳(うぐいすづかこふん)という巨大な前方後円墳があります。

その昔この土地では前方後円墳の霊魂を鎮めるため、また翌年1月までに山焼きを行わないと不祥事が訪れると言い伝えがあり、この山を通る者が勝手に火を付けるようになったことが起源といわれています。

しかしこの火を付けることが原因で奈良公園にある、東大寺にも火災が及ぶことがしばしば起こります。

何度も立札などの注意を行いましたが、収まらないことから危険を考え、東大寺や興福寺などが山を焼くように。

元々は日中に行われていましたが、時代を経て夜間に開催されるようになり、運営も県が行うように。

そして終戦後からは花火や、さまざまな催事も開催され人々が楽しみにする若草山焼きへとなってきています。

若草山焼きの最大の見どころは、やっぱり山焼き。

一斉に点火され炎が山一帯に広がる姿は圧巻。

巨大な炎が立ち上がり、奈良の夜をも真っ赤に染めます。

一度見たら忘れられない感動の風景ですよ。

そして約600発の打ち上げ花火は奈良の冬空を、鮮やかに彩ります。花火といったら夏のイメージが強いので、一味違う冬の花火は魅力がいっぱい。花火と奉納演奏のコラボレーションも是非見たいですね。

また訪れる方が楽しみにされている屋台ですが、2023年はコロナウイルスの影響で飲食ブースは中止となっています。

残念ですが、その分若草山焼きを身体で感じて記憶へ残る思い出にしましょうね。

若草山焼き2023の交通規制は?

2023年若草山焼きの当日1月28日(土)は奈良公園周辺では交通規制が行われます。

交通規制中はバスやタクシーを除き、規制内へは進入できませんのでご注意を。

詳しくはこちら、公式ホームページより事前に確認してください。

また観覧についても近隣の私有地への進入禁止、撮影は決められた場所のみで実施などの注意事項を守り、若草山焼きを行う方も訪れる方も全員で思い出に残る山焼きにしてくださいね。

できるだけ車で行きたい!どうしても車で行く必要がある!という方にとっては、出来るだけ便利な場所で、安く停められる駐車場を探したいですよね!

イベント開始の時間がせまっているのに、渋滞や混雑で、なかなか駐車場がみつからない!

せっかく駐車場をみつけたのに、既に満車で停められない!

なんていうこと、よくありますよね。

みんな考えることは一緒、、、、なんて落ち込んだり、イライラしたりしないように、あらかじめ、近くの駐車場を予約しておく方法があります。

もう満車、満車で、うろうろ駐車場を探さなくても良いように、予約で確実に駐車しちゃいましょう。

【akippa(あきっぱ!)】や、パーキング予約なら特P(とくぴー)といった簡単に駐車場の予約ができちゃうサービスを使えば、空いている月極駐車場や、個人宅の駐車場などを格安で借りることができるんです。

周辺のコインパーキングの「相場の半額以下の駐車場」が見つけられたり、「スマホからカンタンに駐車場の予約」もできるので、お出かけ前に、是非チェックしてみてくださいね!

\スマホで簡単予約!/

\相場の半額以下の駐車場も一杯!/

旅の予約は「楽天トラベル」がおススメ!超お得なクーポンやポイントがざくざく♪

旅・ホテルの予約は、やっぱり楽天トラベルがおススメです!

楽天トラベルを利用すると、楽天市場でお買い物する際にも、また、様々な実店舗でも使える「楽天ポイント」をざくざく貯められちゃいますよ。

旅行サイトは色々ありますが、楽天トラベルは、やっぱり安定の信頼感!

旅行するほど、お買い物するほどにお得なクーポンが貰えて、ポイントもざくざく貯まる楽天トラベル絶対のおススメです♪

まとめ:若草山焼き2023の穴場スポットや見える場所は?屋台や歴史や交通規制は?

ここでは、若草山焼きの日程・スケジュールや場所、穴場スポットや見える場所、歴史や見どころ、屋台の出店の有無、交通規制について紹介しました。

3年ぶりの若草山焼きをお楽しみください!

関連キーワード
おすすめの記事