善五郎の滝氷瀑2023の行き方や駐車場は?見頃や見どころや服装は?
善五郎の滝氷瀑

松本市安曇の乗鞍高原にある善五郎の滝の冬の氷瀑は人気ですが、行き方(アクセス)や駐車場、見頃時期や現在の状況、見どころ、おすすめの服装・靴等気になりますよね。ここでは、善五郎の滝氷瀑2023の行き方(アクセス)や駐車場、見頃時期や現在の状況、魅力や見どころ、おすすめの服装・靴について紹介します。

善五郎の滝の氷瀑2023の行き方(アクセス)は?

善五郎の滝は山岳地帯にあるため、公共交通機関(電車・バス)を乗り継いで行く方法はおすすめしていません。

電車やバスの本数が多いわけではなくアクセスにやや不便なため、自家用車やマイカーを利用することをおすすめしております。

車でお越しの際はまず「乗鞍観光センター」を目的地に設定しましょう。

乗鞍観光センターは乗鞍高原の観光拠点として、乗鞍岳山頂(畳平)シャトルバスの発着所になっている場所です。

建物の中には観光案内所や売店・お食事処などがあるのでぜひご利用してみてください。

ルートは2つあり、

1つ目は、乗鞍観光案内センターからエコーラインに向かって5分ほど走ると駐車場が見えます。

駐車場の向かい側に、善五郎の滝入り口の看板があるのでわかりやすいと思います。

この駐車場に車を停めて山道を約15分、遊歩道を歩いていくと善五郎の滝に到着します。

2つ目は、「やまぼうし駐車場」からエコーライン沿いの滝道入口から行けます。

こちらのルートは滝見台があり、駐車場から森の中の滝道を歩いて約5分下れば到着できます。

「善五郎の滝駐車場」より半分の距離しかないのでお年寄りやお子様を連れて行きやすいですね♪

善五郎の滝氷瀑2023の駐車場は?

■善五郎の滝入口 駐車場■

住所〒390-1513 長野県松本市安曇鈴蘭
収容台数13台
駐車料金無料
トイレなし

■乗鞍高原 第3駐車場(やまぼうし駐車場)■

住所〒390-1513 長野県松本市安曇鈴蘭4306-23
収容台数400台
駐車料金無料
トイレあり

善五郎の滝氷瀑2023の見頃時期や現在の状況は?

善五郎の滝の氷瀑の例年の見頃時期は、気候条件にもよりますが、12月下旬頃~3月上旬頃になります。

善五郎の滝の氷瀑の現在の状況は、1月19日朝、落差約21・5メートル、幅約8メートルの滝の一部が凍り、つららや氷塊が自然の造形美を見せています。

平年同時期と比べると氷の面積は少ないそうですが、美しい造形美となっています。

善五郎の滝氷瀑2023の魅力や見どころは?

善五郎の滝は長野の乗鞍高原上部に位置しており、三本滝・番所大滝とともに乗鞍三滝のひとつとして多くの方に知られています。

4万3千年前に乗鞍の噴火によって流れ出た溶岩の中にできた滝と言われています。

昔イワナに引き込まれて滝壺に落ちたという釣り師「善五郎」の伝説から、善五郎の滝と名付けられました。

善五郎の滝は落差約21.5m・幅約8mの滝で、ダイナミックに落ちる滝はとても迫力があり、圧倒されます。

滝の右側にある観瀑台からは、滝の全景が綺麗にみることができて、壮大な乗鞍岳をバックにSNS映えする写真が撮れます♪

冬のシーズンは乗鞍高原はとても気温が下がるため、ダイナミックな氷瀑(滝が凍ること)をみることができます。

落差21.5m・幅8mの滝がまるまる凍るために、春夏秋では見ることができない滝つぼまで降りることが可能です。

真下から滝をのぞく経験はなかなか貴重な体験になるでしょう。

善五郎の滝はオールシーズンで人気のスポットであります。

夏は下流から滝までを登るシャワークライミング(沢登り)ツアーが実施されて、多くの観光客の避暑地になり、秋には紅葉スポットとして多くの方がやってきます!

紅葉シーズンはハイキングを楽しむ方が多く、ファミリー向け・健脚者向けなど様々なハイキングコースが用意されているので、善五郎の滝とセットで楽しめるのでおすすめです。

善五郎の滝は季節とりどりの素晴らしい風景をたくさん見せてくれるので、ぜひお近くに御用がある際は見にいってみてはいかがでしょうか?

善五郎の滝氷瀑2023のおすすめの服装・靴は?

善五郎の滝へは山道に入っていくことになるので、階段や斜面があります。

特に冬のシーズンは雪が積もっていて、スニーカーなどの靴では滑りやすく歩きにくいうえに危険な場所もあります。

雪の量が多い場合には、スノーシューを履くことをおすすめしています。

スノーシューとは、雪の上を歩くためのサポート道具で、通常はスニーカーで雪の上を歩くと足が沈んでしまいますが、これをスノーブーツなどつけて歩くことで沈まずに進むことができます。

雪上での浮力がとても高いので斜面や坂道も簡単に進めるので、安全のためにも準備しておくといいでしょう!

また、現地の山岳ガイド団体がスノーシューによる氷瀑ツアーを企画していることがあり、初めての方はこちらへ参加するのもおすすめです。

ナイトスノーシューツアーがとても人気があり、キラキラときらめく星空のなかで夜の幻想的な雰囲気に包まれた氷瀑を見ることができます。

また、この時期の長野県はとても寒いため、スキー・スノボーウェアーやダウンジャケットなど風を通さない素材の衣類やグローブや帽子・ネックウォーマー、登山靴などがあると防寒対策もしっかりできます。

まとめ:善五郎の滝氷瀑2023の行き方や駐車場は?見頃や見どころや服装は?

ここでは、善五郎の滝氷瀑2023の行き方(アクセス)や駐車場、見頃時期や現在の状況、魅力や見どころ、おすすめの服装・靴について紹介しました。

幻想的な善五郎の滝の氷瀑をお楽しみください!

関連キーワード
おすすめの記事