腹筋

1月31日放送「ZIP」冬太り解消の特集で、お笑い芸人「3時のヒロイン」がそる腹筋のダイエットに挑戦しました。ここでは、「ZIP」で取り上げられた反る腹筋のダイエットの効果、そる腹筋のエクササイズのステップ、「3時のヒロイン」の冬太り解消のダイエット結果を紹介します。

「ZIP」そる腹筋でダイエット!そる腹筋の話題の本とは?

手で頭を支える

2020年1月31日「ZIP」で、正月の冬太り解消に役立つプチダイエットのやり方が紹介されました。

動画サイトで人気のエクササイズ「バニトレ」や、やせ筋トレ、お腹を反らせるだけの逆腹筋など、簡単に出来るダイエットばかりですが、ここではお腹をそらせる「そる腹筋」を紹介します。

腹筋は回数より“質”とよく言いますよね。

筋トレはつらい、しんどい。このネガティブイメージがありますが、「そる」だけでやせるとは、本当に腹筋革命ですよね。

実は、わたしもこの「そる腹筋」を本を購入して試したことがあります。

(体重も2~3kg落ちて、下腹もすっきりしました!)

その本が、こちらです。

著者の中村尚人先生は、理学療法士でヨガインストラクターです。

今日まで約2千人のインストラクターを養成し、腰痛などで悩む約1万人の患者さんを診てきたそうです。

なぜ「そる」だけで効果があるのでしょうか。

その根拠を、本ではわかりやすく紹介していますが、その中からぽっこりお腹の原因やそる腹筋がなぜ効果があるかのポイントを紹介します。

「ZIP」そる腹筋でダイエット!ぼっこりお腹の原因は?

誰もが気にする贅肉といえば、ぽっこりお腹ですよね。

中村尚人先生によると原因は、皮下脂肪や内臓脂肪だけではなく、重力による押しつぶしがあるのだそうです。

あまり筋肉を使わない生活を続けていると、筋力の衰えが進行します。

そして、重力によって体が押しつぶされ、よい姿勢を維持できなくなるそうです。

最後には、背中は丸く猫背になり、骨盤もまっすぐ立てられなくなり後傾し腰が落ちて、胸はつまり、顔は前に出て、ついにはお腹が飛び出すそうです。

その飛び出したお腹にお肉がたまり、ぽっこりお腹になるのです。

「ZIP」そる腹筋でダイエット!そる腹筋が効果あり?

腹筋は縮めるより伸ばすほうが効果的です。

従来の腹筋運動は、寝転がって上半身を起こす「縮める腹筋」ですよね。

しかし、解剖学的にも、筋の硬さから考えても、腹筋は伸びる力のほうが、縮める力よりはるかに強いそうです。

さらに、縮める腹筋は、腹筋を縮めて背筋を伸ばすので、腹筋本来の役割に反した使い方をするので、非合理的なトレーニングなので、疲れる割に効果は望めないそうです。

腰や背中に負担をかけて縮める腹筋を無理にし続け、腰や背中を痛めたこともあるので、このそる腹筋は画期的でした。

ストレスもなく続けることができます。

ぽっこりお腹の原因やそる腹筋の効果が理解できたら、どのように実践すればいいかですよね!

「ZIP」そる腹筋でダイエット!そる腹筋エクササイズのステップとは?

ZIPで特集された、ウエストを引っ込めてぽっこりお腹を解消するためのそる腹筋のやり方は簡単。

以下の3ステップだけです。

ステップ1:両足を腰幅にひらき、平行にして立つ。足の指をそらせ、床から浮かせます。かかとで重心が感じられたら正解です。

ステップ2:両手で頭を支え、息を吸いながらお腹が出ないように上体を反らして2回呼吸します。

ステップ3:ゆっくり息を吐きながら元の姿勢に戻します。

これを1日10回3セット〜5セット行います

「ZIP」そる腹筋でダイエット!そる腹筋のルールとは?

そる腹筋のルールは以下の通りです。

1. 1日に何回やってもOK!

2. 終わった直後の「お腹が引き上がった姿勢」を5分以上保つ。

3. 心身が活性モードになるので、就寝前には行わない。

「ZIP」そる腹筋でダイエット!3時のヒロインの結果は?

THE Wで優勝した女性芸人トリオ「3時のヒロイン」の3人が、4日間のそる腹筋にチャレンジしました。

「3時のヒロイン」の3人の結果は、以下の通りです。

かなでさん: 110.1kg → 108.4 -1.7kg

福田さん: 47.6kg → 47.0 -0.6kg

ゆめっちさん: 76.0kg → 75.1 -0.9kg

三人とも、効果があったようですね。

ゆめっちは、ウエストも8cm減っていました。

まとめ:「ZIP」そる腹筋でダイエット!冬太り解消に3時のヒロインが挑戦!

カンガルーが反っている

1月31日放送「ZIP」冬太り解消の特集で取り上げられた、反る腹筋のダイエットの効果、そる腹筋のエクササイズのステップ、「3時のヒロイン」の冬太り解消のダイエット結果を紹介しました。

今までの縮む腹筋とは全く考え方も異なり、身体の負担も少ないです。

毎日つづけることができ、姿勢も治り、おすすめのダイエット方法だと思います。

みなさんもそる腹筋のルールを守り、気軽に始めてみませんか!

おすすめの記事