オムレツ
オムレツ

2021年3月17日放送【ごごナマ】で、料理研究家の瀬尾幸子先生が絶品おつまみ、キャベツまみれのチーズオムレツのレシピが紹介されました。ここでは、3月17日放送【ごごナマ】で紹介された、瀬尾幸子先生の絶品おつまみ、キャベツまみれのチーズオムレツのレシピ(作り方)についてまとめました。

【ごごナマ】キャベツまみれのチーズオムレツのレシピ!

ほどんどキャベツな料理で、とてもヘルシーです。

キャベツをレンチンすると、甘味がでます!

キャベツは、茹でて旨みが外にでることもない、電子レンジ調理がおすすめです。

材料(2~3人分)

キャベツ(ざく切り):1/4個(300g)

卵: 4個

黒コショウ: 適量

ピザ用チーズ: 50g

パセリ(みじん切り): 大さじ1

バター: 大さじ1

作り方

1.ボウルに、ざく切りしたキャベツを入れ、ラップをして、500Wの電子レンジ7分温めます。

2.温めたやキャベツは、色止めのために水をかけて一混ぜして、ザルにあけてください。

3.軽く水につけ粗熱をとったら、キャベツの水気を絞り、お皿にうつします。

4.ボウルに、卵・ピザ用チーズ・パセリのみじん切りを加え、黒コショウをかけて、かき混ぜます。

5.フライパンに火をつけ、バターをひき、3のキャベツをいれて炒めます。

6.キャベツが温まったら、4の卵液を入れて、片面が焼けたところで、木蓋などを使ってひっくり返してください。

7.オムレツのふちと真ん中の弾力が一緒で、ゆすってみて動くようだったら、中まで火が通っています。焼きあがったら、お皿にうつして完成です!

【ごごナマ】瀬尾幸子先生のプロフィールや経歴は?

野菜をたっぷり取り入れた、バランスのよい家庭料理を提案しています。

お酒にあうこともまちがいなしのおつまみを得意としています。

ちなみに、流浪の番組『タモリ倶楽部』の『乾物で呑む』の回にも出演経験があります。

著作は、『うまいつまみ』『ラクうまごはん』など多数で、『おつまみ横丁』は続編をふくめてベストセラーです。

料理の他にも、書道、茶道、陶芸などにも造詣が深く、「古墳部」の部員でもあります。

ちなみに、名刺には「スソアキコのひとり古墳部」でおなじみスソさんの土偶のイラストが入っています。

雑誌や食品メーカーの料理開発などで活躍中で、大の銭湯好きでもあります。

まとめ:【ごごナマ】キャベツまみれのチーズオムレツのレシピ!瀬尾幸子が伝授!3月17日

ここでは、3月17日放送【ごごナマ】で紹介された、瀬尾幸子先生の絶品おつまみ、キャベツまみれのチーズオムレツのレシピ(作り方)についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

関連キーワード
おすすめの記事