首の痛み

2020年4月19日放送「健康カプセル!ゲンキの時間」にて、首の痛みの改善ストレッチやワ・たるみの改善のクイーンラインエクササイズが紹介されました。ここでは、「ゲンキの時間」にて紹介された、首の痛みの改善エクササイズやシワ・たるみ撃退のクイーンラインエクササイズのやり方についてまとめました。

「ゲンキの時間」首の痛み・シワ・たるみの特集!

2020年4月19日放送「健康カプセル!ゲンキの時間」にて、首の痛み・シワ・たるみの改善エクササイズが紹介されました。

今回のテーマは「~長時間のデスクワークは要注意!〜首の痛み・シワ大改善!」です。

実は首の痛みは様々な病気のサインとされており、中には、命に係わることもあるそうです

ドクター「心臓が悪かったり」することもあるそうです。

首や肩、背中等の痛みとして現れる「放散痛」とはなんでしょうか?

ここでは、「ゲンキの時間」にて紹介された、首の痛みの改善エクササイズやシワ・たるみ撃退のクイーンラインエクササイズのやり方についてまとめました。

「ゲンキの時間」首の痛みの危険性とは?

両国きたむら整形外科院長の北村大也先生が教えてくれました。

首の痛みの多くは、筋肉のコリが原因ですが、放散痛による影響もあります。

放散痛とは、狭心症や心筋梗塞の症状が首・肩・背中などの痛みとしてあらわれたものです。

首の後ろ側の痛みは、筋肉・関節・靭帯など整形外科系の

疾患が多く、首の前側の痛みは内科系・耳鼻咽喉科系の疾患の可能性もあるそうです。

しびれが長時間続くときは注意が必要です。

首まわりのこりにより、筋緊張性頭痛を引き起こす可能性もあります。

首の痛みの改善エクササイズのやり方を北村先生が教えてくれました。

「ゲンキの時間」首の痛みの改善エクササイズのやり方は?

首の痛みの改善エクササイズ

1.腕を前の方に90度に曲げて、後ろにひじを引いて3秒キープします。

2.腕を90度に曲げて、ヒジを支点にして腕を左右に開いて3秒キープします。(肩甲骨を引き寄せるように意識してください。)

3.2の状態で、首を前後左右、それぞれ3秒ほど傾けます。

首回りがこったときは、これを3回ほど繰り返してください。

「ゲンキの時間」シワ・たるみ撃退のクイーンラインエクササイズのやり方は?

デンタル美顔プロデューサーの歯科医の是枝伸子先生とボディメイクトレーナーのジェイク・リーさんが教えてくれました。

鼻下から鎖骨までをクイーンラインといって、この部分を鍛えることにより、首のシワやたるみを解消できるとのことです。

首のストレッチ

1.腰に腕を回します。左手を90度に曲げて、左手の甲が自分の腰にロックするようにつけてください。

2.右斜めに首を倒し、ゆっくりと首を前後に動かします。

3.1と2を左右10回ほど毎日行います。

これにより、首の横の縮んでいた胸鎖乳突筋や斜角筋がのばされ、首のしわが目立たなくなるそうです

舌出しエクササイズ

1.両手を胸の前に出し、手を合わせます。(合掌ボーズです。)

2.舌を3秒かけて前に出し、3秒かけてゆっくり戻します。

毎日10回、下の真下の筋肉を意識して行います。

これにより、あご周りの筋肉が鍛えられ、シワやたるみの改善につながります

モダイオラスマッサージ

モダイオラスとは、顔の筋肉が集まる口角の横のポイントです。

1.口の中に親指を入れて、モダイオラスを親指と人さし指ではさみ、1分間ぐるぐる回してマッサージします。

顔の筋肉が刺激され、顔全体のたるみ改善につながります。

まとめ:「ゲンキの時間」クイーンラインエクササイズ!首のシワ・たるみ・痛み改善ストレッチ!

ここでは、「ゲンキの時間」にて紹介された、首の痛みの改善エクササイズやシワ・たるみ撃退のクイーンラインエクササイズのやり方についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事