メレンゲケーキ

2020年6月6日放送「ごはんジャパン」にて、フレンチのレストラン・タテルヨシノの吉野建シェフがメレンゲのデザート「ウフ・ア・ラ・ネージュ」の作り方を伝授しました。ここでは、「ごはんジャパン」で紹介された、吉野シェフのメレンゲのデザート「ウフ・ア・ラ・ネージュ」の作り方(レシピ)についてまとめました。

「ごはんジャパン」メレンゲのデザート「ウフ・ア・ラ・ネージュ」のレシピ!

材料

卵白 200g

砂糖 100g

レモン

お湯

カスタードソース

カラメルソース

作り方

1.卵白(200g)に、砂糖(100g)を入れて、メレンゲをつくります。

2.しっかりキメの細かいメレンゲを作ったら、レモン汁を絞ります。

3.沸かしたお湯にもレモン汁を加えます。(レモンは、メレンゲを固める作用があります)

4.メレンゲの形を整えたら、約85℃(沸騰させない)のお湯に、メレンゲを浮かべます。

5.上からもお湯をまわしかけ、メレンゲを固めます。

6.お皿に盛り付け、カスタードソースにメレンゲをのせて、カラメルソースをかけて完成です。

「ごはんジャパン」吉野建シェフのプロフィールは?

吉野建シェフは、1952年鹿児島県生まれです。

1979年に渡仏し、当時ジョエル・ロブションが率いるパリ「ジャマン」をはじめ、数々のフランス料理店で修業しました。

1997-2013年、16年間オーナーシェフをつとめたパリの「ステラ マリス」はミシュランガイドの一つ星を獲得しました。

2010年、フランス政府より農事功労章・シュバリエを受章。

2011年、フランスにおける国家最優秀職人章審査員をアジア人として初めて任命されます。

自然や風土に逆らわず、大地の実りをそのまま皿に盛り込むような「テロワ(大地)の料理」をコンセプトに、素材のもつ味わいを極限まで引き出し、華麗な一皿に仕上げます。

「ごはんジャパン」レストラン・タテルヨシノの場所や営業時間は?

レストラン タテル ヨシノ 銀座

住所:東京都中央区銀座4-8-10 PIAS GINZA12F

電話番号:03-3563-1511

営業時間:

昼 11:30 ~ 14:00(14:00)夜 18:00 ~ 21:00(21:00)

※()内の時間はラストオーダーの時間です。

アクセス:

東京メトロ銀座線 銀座駅

東京メトロ日比谷線 銀座駅

都営地下鉄浅草線 東銀座駅

まとめ:「ごはんジャパン」ウフアラネージュ・ふわふわ卵スイーツのレシピ!吉野建シェフが伝授!

ここでは、「ごはんジャパン」で紹介された、吉野シェフのメレンゲのデザート「ウフ・ア・ラ・ネージュ」の作り方(レシピ)についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事