鉄板

2020年3月9日放送「世界ニッポン行きたい人応援団」で、宮崎の幻の和牛「尾崎牛」が登場しました。ここでは、「ニッポン行きたい人応援団」に登場した、 宮崎の幻の和牛「尾崎牛」 の特徴や美味しい食べ方を紹介します。

「世界ニッポン行きたい人応援団」幻の和牛「尾崎牛」!

2020年3月9日放送「世界ニッポン行きたい人応援団」で、和牛を愛してやまないペルー人男性が、最後に向かったのは宮崎県宮崎市です。

世界32の国と地域に輸出されており、入手の難しさから「幻の和牛」と呼ばれている「尾崎牛」の生みの親・ 尾崎宗春 (おざきむねはる) さんのもとへむかいました。

飼育方法へのこだわりに舌を巻きます。

尾崎宗春さんは、アメリカでは1万7000頭の牧場で最先端といえる肉牛生産技術を勉強したそうです。

帰国する飛行機の中で、どうせ牛肉作りにかかわるなら、自分の食べたい牛肉、家族、友人に安心して食べてもらえる牛肉作りをしようと思い、すぐに父の牧場を継ぎ約100頭の肥育から始めたそうです。

何パターンもの飼料配合をくりかえして牛肉を作り、味見をしながらやってきたそうです。

自分の食べる牛肉を作る、次に家族、社員、そして友人、最後に消費者の方々に食べてもらうという想いで牛作りをしているそうです。

自分が感動していないのに、人を感動させる事はできないと、 尾崎宗春さんは語ります。

毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような牛肉を目指しているそうです。

ここでは、「ニッポン行きたい人応援団」に登場した、 宮崎の幻の和牛「尾崎牛」 の特徴や美味しい食べ方をまとめました。

「世界ニッポン行きたい人応援団」幻の和牛「尾崎牛」!特徴や美味しい食べ方は?

尾崎牛とは、宮崎県宮崎市内に牧場をもつ尾崎宗春さんが育てている牛です。

良質な水と自然に囲まれた環境のもと、ストレスをかけず、抗生物質や防腐剤、肉骨粉などを一切使用しない、自家配合飼料で育てる黒毛和牛ブランドです。

驚くような柔らかさで、赤身と脂身のバランスが良く、日本のみならず世界でも高く評価されています。

尾崎さんがおすすめするおいしい尾崎牛の食べ方をまとめました。

一般の牛肉の融点が60度前後なのに対して、尾崎牛の脂肪は融点が低く40度です。

そのため、少し温めるだけで脂がとろりと溶け出します。

ステーキの場合

ステーキの場合は、できるだけ分厚い肉を選びます。

室温に戻してから焼くのがおすすめです。

ラップにくるんで両手ではさみ、体温で温めてから焼くといいそうです。

焼き加減はお好みで、塩・胡椒を軽くふり、ちょっと醤油をかけるくらいのシンプルな味つけがおすすめです。

焼肉の場合

焼肉なら、霜降り・赤身ともに焼台にのせてから軽く塩をふります。

肉をのせて表面に肉汁が浮いてきたら裏返し、肉が反り返ってきたら食べごろです。

タレはシンプルに塩をつけて食べるのがおすすめ。わさびをちょっとのせても良いそうです。

まとめ:「世界ニッポン行きたい人応援団」幻の和牛「尾崎牛」!美味しい食べ方は?

ここでは、「ニッポン行きたい人応援団」に登場した、 宮崎の幻の和牛「尾崎牛」 の特徴や美味しい食べ方を紹介します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事