ケランチム

2020年3月2日放送「新説!所JAPAN」にて、料理研究家のリュウジがたまごふわふわのレシピ(作り方)を公開しました。ここでは、「所ジャパン」でリュウジが料理した、たまごふわふわのレシピ(作り方)を紹介します。

「所ジャパン」「歴史×料理」江戸時代に存在したたまごふわふわ!

料理研究家・リュウジが挑む新企画です!

テーマは「歴史×料理」です。

古文書に記された“古(いにしえ)のごちそう”レシピを紐解き、今風にアレンジします!

そんな歴史深い料理を現代風に変身させます。

たまごふわふわは、江戸時代のセレブ料理で、庶民には憧れの料理だったそうです!

天皇をもてなす際に出された究極セレブ料理です。

ここでは、「所ジャパン」でリュウジが料理した、「たまごふわふわ」のレシピ(作り方)を紹介します。

「所ジャパン」 「たまごふわふわ」のレシピ(作り方)

材料

卵 1個

長ネギ 1/3本

鶏肉モモ 100g

水 260cc

白だし 大さじ2

うどん 適量

作り方

1.長ネギを斜め切りにします。

2.鶏のもも肉(100g)を一口サイズに切り分けます。

3.鍋に水と白だしを入れます。

4.鶏のもも肉を鍋に入れて温めます。

5.卵白のみ取り出して、ボールで混ぜます。(あく取りで底をこするようにかき混ぜるとすぐにふわふわになります。)

6.出汁を沸騰させ、ネギとうどんを投入します。

7.混ぜ合わせた卵白に卵黄を入れて軽く混ぜ、鍋へ投入します。

8.鍋に入れれば、火を止めて鍋蓋をすれば10秒で完成です!

まとめ:「所ジャパン」「たまごふわふわ」のレシピ(作り方)!リュウジが伝授!

ここでは、「所ジャパン」でリュウジが料理した、たまごふわふわのレシピ(作り方)を紹介しました。

これは美味しそうですね。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事