太郎坊宮千日大祭2023の日程・時間や花火は?御朱印・お守りや駐車場やアクセスは? 
太郎坊宮千日大祭

本ページはプロモーションが含まれています

滋賀県東近江市の太郎坊宮千日大祭2023について、開催日程・時間や場所、花火打ち上げ、限定御朱印・お守り、アクセスや駐車場等気になりますよね。ここでは、太郎坊宮千日大祭2023の日程・時間や場所、花火打ち上げ、内容や限定御朱印・お守り、アクセスや駐車場、歴史や見どころについて紹介します。

太郎坊宮千日大祭2023の開催日程・時間や場所は?花火打ち上げは?

太郎坊宮では、毎年7月23日、24日に「千日大祭」が行われます。

詳しい日程を見ていきましょう。

太郎坊宮千日大祭2023の開催日程・時間や場所 花火打ち上げ日時

【開催日程】

2023年7月18日(火)〜7月24日(月)

【開催時間】

・特別祈祷

9:00〜16:00

期間中毎日

【開催場所】

太郎坊宮

滋賀県東近江市小脇町2247

【打ち上げ花火】

奉納花火大会

7月23日(日)

20:00〜20:30

太郎坊宮千日大祭2023の内容や限定御朱印・お守りは?

太郎坊宮千日大祭の内容を詳しく見ていきましょう。

・特別祈祷

受付時間 9:00〜16:00(期間中毎日)

ご祈祷料は、3000円以上から受けられます。

・ふうりん絵付け体験

1つ1200円

絵付けした風鈴はそのまま持って変えることもできます。

神様へ音色のお供えとして神社の境内に飾ることもできます。

・夜もうで御朱印

7月23日 17:00〜20:30

夜もうで御朱印を復刻授与されます。

各300円で、墨に金粉を混ぜた星雲墨書で書かれた御朱印となります。

・千日大祭祈祷御朱印

大祭中にのみ渡される御朱印です。

「千日礼拝」の金文字入りです。緋色の紙料で、1枚300円です。

・特別なおまもりづくり

千日大祭祈願を行って金印をおした「みたま」「願い紙」や福を招く「宝来鈴」があります。

大祭中だけの特別なおまもりづくりです。

世界に1つだけのおまもりが作れます。

太郎坊宮千日大祭2023のアクセスは?

太郎坊宮千日大祭のアクセスも見ていきましょう。

【アクセス】

・電車でのアクセス

近江近鉄本線近江鉄道「八日市駅」から徒歩20分

・車でのアクセス

名神高速道路「八日市IC」から約15分

名神高速道路「蒲生スマートIC」から約10分

太郎坊宮千日大祭2023の駐車場は?

【駐車場】

収容台数 53台

料金 無料

山麓駐車場より、本殿まで階段が約750段

山上駐車場より、本殿まで階段が約250段

太郎坊宮千日大祭2023の歴史や見どころは?

太郎坊宮では、毎年7月23日、24日に「千日大祭」が行われます。

この両日にお参りすれば、千日間のお参りと同じご利益を授かると伝わっているお祭りです。

18日から「千日大祭祈願祭」として、奉納された提灯が境内を照らし、とても幻想的な景色を楽しむことができます。

一週間の間には、献茶式や巫女による神楽舞もある特別祈祷など、各種行事や神事が行われます。

恒例の奉納花火大会も開催され、太郎坊山の中腹にある神社境内からは、「目線の高さにあがる花火」を見ることができます。

まとめ:太郎坊宮千日大祭2023の日程・時間や花火は?御朱印・お守りや駐車場やアクセスは?

ここでは、太郎坊宮千日大祭2023の日程・時間や場所、花火打ち上げ、内容や限定御朱印・お守り、アクセスや駐車場、歴史や見どころについて紹介しました。

太郎坊宮千日大祭2023の風情ある催しをぜひお楽しみください!