トリートメント

2020年3月12日放送「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」で、トリートメントの使う順番が大事なことや効果的な使い方が紹介されます。ここでは、「ハナタカ」 で紹介される、シャンプーとトリートメントとコンディショナーのそれぞれの役割、正しい使う順番や効果的な使い方についてまとめました。

専門家(プロ)が教えるトリートメントの「ハナタカ」?

2020年3月12日放送「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」で、トリートメントの使う順番が大事なことや効果的な使い方が紹介されます。

シャンプーとトリートメントとコンディショナーは使う順番が大事?

トリートメントのより効果的な使い方とは?

ここでは、「ハナタカ」 で紹介される、シャンプーとトリートメントとコンディショナーの使う順番についてまとめました。

「ハナタカ」 効果的なシャンプーの仕方は?

まずは、予洗いが重要です。

お湯だけで、汗やホコリをしっかり落とします。

次にシャンプーはよく泡立ててから使いましょう。

泡立てずに髪に直接シャンプーをつけると、髪同士が擦れて痛みの原因になります。

サラサラタイプは夏、しっとりタイプは冬と、季節によって使い分けるほうがいいです。

「ハナタカ」 シャンプーとトリートメントとコンディショナーの使う順番は?

効果的な正しい順番は、①シャンプー ②トリートメント ③コンディショナーです。

トリートメントの役割は、髪の内部を補修するものです。

コンディショナーの役割は、髪の表面を補修するものです。

ただし、髪をワックスやスプレーで固めた場合には、シャンプーの前にコンディショナーを使うのがよいです。

まず予洗いした後に、先にコンディショナーをつけます。コンディショナーの油分で整髪料が落ちやすくなるためです。その後、シャンプーを行いましょう。

また、リートメントは、頭皮にはつけないようにしましょう。

髪に浸透する成分で頭皮が炎症を起こす場合があります。

「ハナタカ」トリートメントの効果的な使い方は?

トリートメントは、手でつけるより、ブラシでとかしながら、髪のすみずみまでつけるのが効果的です。

またつけてから数分おくと、髪に栄養分が浸透しやすくなります。

「ハナタカ」薄毛の原因はどこが薄いかで違う?

頭頂部からの薄毛は、血流不足が原因の可能性があり、治しやすい薄毛です。

血行をよくする、抜け毛予防のシャンプーの仕方は、頭の横を縦に洗う、です。

また、使うべきシャンプーは、頭皮用のシャンプーです。

おでこからの薄毛は、遺伝が原因の一つと考えられますので、お医者さんに相談が良いそうです。

まとめ:「ハナタカ」トリートメントの効果的な使い方?使う順番が大事?

ここでは、「ハナタカ」 で紹介される、シャンプーとトリートメントとコンディショナーの使う順番や効果的な使い方についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事