鍵開け

2020年3月12放送「カンブリア宮殿」に、オリエンタルフーズの米田勝栄さんが出演します。米田勝栄さんの経歴や店舗展開とは?ここでは、「カンブリア宮殿」に出演する、 米田勝栄の経歴や店舗展開( 東洋大学の学食 やキッチンカー)についてまとめました。

オリエンタルフーズ・米田勝栄が「カンブリア宮殿」に出演!

2020年3月12放送「カンブリア宮殿」に、オリエンタルフーズの米田勝栄さんが出演します。

1970年の「すかいらーく」誕生以来、25兆円市場に成長した外食産業ですが、その一方で…昨年、倒産件数は過去最高を更新しました。

離職率の高さなど慢性的な問題を抱えています。

番組では、外食の現状を変えるべく、新たなモデルで挑戦をする若い外食経営者を紹介します。

すかいらーく創業者の“外食レジェンド”の横川氏、さらに業績低迷に苦しむ「いきなり!ステーキ」の一瀬社長も参戦し、様々な角度で、外食の未来を語ります!

若くして成功したイケメン実業家ですが、どんな方なのでしょうか。

ここでは、「カンブリア宮殿」に出演する、 米田勝栄の経歴や店舗展開についてまとめました。

オリエンタルフーズ・米田勝栄が「カンブリア宮殿」に出演! プロフィールは?

名前:米田勝栄(よねだ かつはる)

生年月日:1974年3月23日 (45歳 2020年3月12日現在)

出身:東京都

東京都日野市生まれです。

5歳から、サッカーをはじめました。

桜美林高校卒です。

TVドラマの「HOTEL」に影響され、専門学校を経て、都ホテルで勤務しました。

バーテンダーの全国大会に出場し、銅メダルを獲得します。

オーストラリアで1年、ワーキングホリディで過ごしたほか、様々な仕事にトライし、キャリアを積みます。

縁あって「東洋大学」の学生食堂内の店舗を経営し、現在大学内に3店舗、それ以外で2店舗の飲食店を経営しています。

オリエンタルフーズ・米田勝栄が「カンブリア宮殿」に出演!経歴は?

1974年、米田勝栄さんは、日野市に生まれました。

父親は、ゴルフ関連の商社に勤め、のちに起業し、兄は地元で飲食店を経営しています。

兄弟は3人で、兄、姉、米田さんという順番です。

専門学校を卒業し、進んだのは有名な「都ホテル」です。

『HOTEL』というTVドラマがあって、そのドラマに影響されてホテル業界に進もうと専門学校に入られたそうです。

当時、都ホテルのバーは、都内でも5本の指に入るといわれていました。

米田勝栄さんは、1年目からカクテルをマスターし、1年未満のキャリアで全国大会にも出場させていただき、銅メダルを獲得しました。

会場として選ばれたのは、帝国ホテル。

その会場に集まったのは、選りすぐられたキャリアあるバーテンダーばかり。しかも、応募総数全国2000名です。

米田勝栄さんは、その門を1年足らずでこじ開け、しかも堂々3位に入賞し、銅メダルを獲得しました。

都ホテルからスタートし、仕事についていましたが、どうしても海外で生活経験をしたくて、『都ホテル』を去ったそうです。

それから、米田勝栄さんはオーストラリアに渡りました

思い切りすぎて、所持品はトランク一つで、知り合いもおらず、準備もないまま、オーストラリアに飛び立ちました。

店の裏口をノックし「はたらかせてくれないか」と聞いて回り、一つの店が、快諾してくれたそうです。

その店は「YUTAKA」という日本料理店でした。

オーストラリアに向かってから、1年が経ち帰国します。

帰国してから、西新宿の新宿アイランドタワーにある『SPICE ROAD』という多国籍の料理店で勤務します。

米田勝栄さんは 、フロントとバーを担当し、勤務したのは2年半です。

それから、半年ばかり親父の仕事を手伝い、恵比寿にあるカフェの立て直し、五反田のレストランで4年勤務しました。

その後、IT会社で最初はサラリーマンもやりましたが、半年もしないうちに、飲食にカムバックしたくなったそうです。

それから、知り合いから、バーを任せてもらい、これが起点にもなるんですが、東洋大学の学生食堂のなかにあるある店舗の経営が思わしくないので、『立て直して欲しい』というオーダーをもらったそうです。

それで、深夜の2時までバーをしながら、早朝から大学に行って、という生活がスタートしたそうです。

米田氏が、担当すると魔法がかかったように、とたんに店は再生しました。

立て直しには成功しましたが、なんと会社が撤退すると言い出し、無職で露頭に迷ったそうです。

すぐに師匠とも慕う恩人から、声をかけてもらい、ふたたび学食で勝負することになります。

今度は、委託ではなく正真正銘、じぶんの店で、経営者、 米田勝栄さんの誕生でした。

ハヤシライスに、オムライス。店名は、「東京食堂 Oriental Kitchen」です。

東洋大学では、いろんなショップがフードコートのように軒を連ねています。

東洋大学の学生は全国学食ランキング1位、様々なメディアにも取り上げられており、全国はもちろん世界からも視察に来るほどで競合も、少なくないはずです。

そのなかで「東京食堂」は、長い間、根強い人気を誇っています。

東洋大学内にあるのが、「東京食堂」「鉄鍋屋」「窯焼きKITCHEN」の3店舗、五反田に店を構えるのが、「ワイン酒場 東京食堂」と「東京チキン」

それ以外にもケータリングサービスも行っています。

ワインショップは「東京闇市ワインショップ」というユニークなネーミングです。

年商は、数億円と、「億」という目標は、軽く超えています。

育んできた学生食堂のノウハウは、フードコートなどにも横展開ができるし、他大学に進出する手もなくはなく、海外の大学からもオファがあるそうです。

オリエンタルフーズ・米田勝栄が「カンブリア宮殿」に出演!店舗展開( 東洋大学の学食 やキッチンカー )は?

東洋大の学生食堂3店舗と、「ワイン酒場 東京食堂」「東京チキン」「東京闇市ワインショップ姉妹店」があります。

また、フードトラック事業も積極的に展開しています。

現在3台のフードトラックを走らせていて、4台目のプロデュースも始まっているところです。また、47都道府県のコンセプトトラックを主要都市で走らせることもひとつの目標にしています。

アンテナショップも全国各地にたくさんありますが、家賃や人件費などのコストが高く、その中で採算が合うのかというと、そうでもないところが多いのが実情です。そこでアンテナショップをより安価に運営する新しい手段として考えたのがコンセプトカーでした。

まとめ:「カンブリア宮殿」オリエンタルフーズ・米田勝栄の経歴や東洋大の学食?

ここでは、「カンブリア宮殿」に出演する、 米田勝栄の経歴や店舗展開についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事