ウイルスのブロック

2020年1月30日「あさイチ」新型コロナウイルスの症状や対策が放送されました。重要なのはアルコール消毒とのことです。ここでは、「あさイチ」で放送された新型コロナウイルスの症状、潜伏期間、感染力、新型コロナウイルスの対策で重要なアルコール消毒などを紹介しています。

「あさイチ」新型コロナウイルスの今知っておきたいこと!

ウイルスの消毒

2020年1月30日の「あさイチ」にて、新型コロナウイルスについて、今知っておきたいことが紹介されました。

新型コロナウイルスに対して、ただ過剰な恐れだけが大きくなって、間違った理解をするよりも、最初に新型コロナウイルスについて正しい理解をする必要があります。

新型コロナウイルスについて今知っておくべきこと、今できる対策について、東京医科大学の濱田篤郎教授が教えてくれました。]

ここでは、新型ウイルスの感染の広がり、感染力、潜伏期間、対策、かかった後の対応などについて説明します。

「あさイチ」新型コロナウイルスの感染が今どのくら広がっているか?

中国の感染者は9800人を超えました。世界では1万人目前で、死者213人です

日本国内の感染者は17人です。(2020年2月31日 8:00分現在)

日本国内の感染者は、3つのパターンに分けられます。

ツアーバスの乗務員:3人

武漢滞在など:9人

チャーター便で帰国:5人

二次感染にならないことが、今後感染が広がるかどうかにおいてすごく重要になります。

現在、人から人への感染が高まっています。

「あさイチ」新型コロナウイルスの感染力は?

新型コロナウイルスにつぃて、感染力は以下の通りです。

1人が何人へ感染させるかについて、SARSが3人前後、インフルエンザが2人から3人、はしかが12人から18人です。

新型ウイルスは、1.4人から2.5人(WHO・世界保健機関の発表)です。

濱田篤郎先生によれば、現在では、インフルエンザ並みの感染力があるのではないかと予想しているそうです。

新型コロナウイルスは、空気感染ではなく飛沫感染です。

新型コロナウイルスは、「飛沫感染」(感染者のくしゃみやせきでつばなどの飛沫と一緒にウイルスが放出され、別の人がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染する)や「接触感染」(感染者がくしゃみやせきを手で押さえ、その手で周りの物に触れて、ウイルスが付着。別の人がその物に触ってウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触って粘膜から感染する)の能力は持っていると考えられます。

一方で、結核や水痘のような「空気感染」(空気中に長時間、感染源となる飛沫核が浮遊し、これを吸い込むことで感染する)の能力は持たない可能性が高いです。

「あさイチ」新型コロナウイルスの潜伏期間は?

潜伏期間は、10日前後、最短で1日、最長で14日です。

注意しなければならないのは、潜伏期間中に人へ感染させる可能性もあることです。

「あさイチ」新型コロナウイルスの症状は?

症状は、発熱、せき、息苦しさ、呼吸困難、下痢で、風邪に似た症状です。

多くの患者は比較的軽症または無症状です。

軽い症状の感染者も多いので、動き回り、感染が拡大してしまいます。

「あさイチ」新型コロナウイルスはどのくらい危ないの?

新型コロナウイルスの致死率は3%から4%、SARSの致死率は10%です。

新型コロナウイルスの重症度は、SARSに比べては低いです。

新型コロナウイルスの感染力は強いですが、重症度は低いです。

ただ、新型コロナウイルスについては、高齢者や高血圧、肝臓病、糖尿病などの持病がある人は、特に注意が必要です。

一般の方は、新型コロナウイルスにたいして、過度に恐れる必要はないようです。

新型コロナウイルスは、子供はかかりにくく、発病しにくいそうです。

妊婦さんは、まだ新型コロナウイルスのデータがないそうです。

「あさイチ」新型コロナウイルスの対策は?

新型コロナウイルスの対策で、一番有効なのが、アルコール消毒です。

新型コロナウイルスは、アルコール消毒したり、机の上をアルコールでふくことにより、ウイルスを殺すことができます。

新型コロナウイルスの対策として、手洗いも重要です。

人ごみに行く時は、マスクをするのも有効です。

新型コロナウイルスの対策として、有効な順番は、アルコール消毒、手洗い、マスクです。

「あさイチ」新型コロナウイルスのアルコール消毒の正しい仕方は?

「あさイチ」でアルコール消毒が一番重要との見解を受けて、以下アルコール消毒の正しい仕方を調べました。

健栄製薬(大阪市)公式サイト内の「アルコール手指消毒剤の正しい使い方」ページによるとアルコール除菌は、石けん液で手を洗って水で流し、タオルなどでしっかり水気をとったうえで、以下の手順で行うのが望ましいそうです。

(1)適量の消毒剤を手のひらに取る

(2)片方の手の指先で、他方の手のひらに馴染ませる

(3)両手のひら全体に、消毒剤をよくすり込む

(4)両手の甲全体にも消毒剤をすり込む

(5)両手の指を組み、指の間にもしっかりと消毒剤をすり込む

(6)片方の手でもう片方の親指を包み込み、両手の親指にもしっかりと消毒剤をすり込む

(7)両方の手首にまでしっかりと消毒剤をすり込む

ここでいう「適量」は「手指全体から手首に至るまでまんべんなく行き渡る程度の量」を指す。

また、手指全体にささっと行き渡らせるだけでなく「消毒剤が乾くまですり込むこと」が大切だそうです。。

「あさイチ」新型コロナウイルスかかってしまったら?

もし新型コロナウイルスにかかってしまったら、最初に保健所に連絡を入れてください。

そこで、病院の行先を含めてどのような対応してくかの指示を仰いでください。

まとめ:「あさイチ」新型コロナウイルスの症状や対策は?ルコール消毒?

手のウイルス

ここでは、「あさイチ」で放送された新型コロナウイルスの症状、潜伏期間、感染力、新型コロナウイルスの対策で重要なアルコール消毒などを紹介しました。

大きく騒ぐだけではなく、まず正しい知識を理解して、適切な予防や対策により、冷静に生活していくことが重要でしょう。

おすすめの記事