「あさイチ」ホットプレートでチーズタッカルビのレシピ!ほりえさわこさん伝授!

2020年5月26日放送「あさイチ」のみんな!ゴハンだよで、料理研究家のほりえさわこさんが、ホットプレートでチーズタッカルビのレシピを紹介しました。ここでは、「あさイチ」で紹介された、料理研究家のほりえさわこさん伝授のホットプレートでチーズタッカルビのレシピについてまとめました。

「あさイチ」ホットプレートでチーズタッカルビのレシピ!

人気の韓国料理「チーズタッカルビ」を、料理研究家のほりえさわこさんが教えてくれました。

鶏もも肉を、焼き肉のたれとコチュジャンに漬け込み、キャベツやたまねぎ、さつまいもなど、たくさんの野菜と一緒にホットプレートで蒸し焼きにします。

チーズをたっぷり入れて、溶けてきたら混ぜ合わせてできあがりです。

材料 4人分

鶏もも肉: 2枚(400g)

焼肉のたれ(市販):大さじ 4~5

コチジャン: 大さじ2

キャベツ: 1/2個 

さつまいも: 1本

新たまねぎ: 1個

ピザ用チーズ: 150g

えごまの葉:2束

作り方

1.鶏もも肉を大き目のひと口大に切り、ポリ袋に入れます。

2.1に焼肉のたれとコチジャンを入れて、袋の中でもんで味をしみこませます。

3.キャベツを大き目にザク切りします。芯だけ細かくきってください。

4.切ったキャベツをホットプレートにのせていきます。

5.さつまいも1本を、7mmm厚の半月形に切って、水につけておきます。

6.新たまねぎを半分に切り、1cm幅に切って、ホットプレートにのせていきます。

7.5のさつまいもも、水気を切ってならべていきます。

8.ホットプレートの中央にスペースをつくり、2の鶏もも肉を汁ごと入れます。

9.蓋をして、200~220℃で約8分間蒸し焼きにします。

10.蒸し焼きしたら、全体をザックリ混ぜます。

11.再度中央にスペースをつくり、そこにピザ用チーズを入れて温めます。

12.えごまの葉を手でちぎって上からかけて、蓋をしてチーズが溶ければ完成です!

料理研究家・ほりえさわこさんのプロフィールは?

ほりえさわこさんは、料理研究科であり栄養士です。

祖母・堀江泰子さん、母・堀江ひろ子さん譲りの家庭でつくりやすいレシピを若い感覚で紹介していあmす。

幼稚園の頃から本物の包丁を握り、中学生からは祖母と母の料理教室「堀江料理学園」で料理の基礎を学びます。

女子栄養大学卒業後、イタリアに1年、韓国に半年間料理留学し、
その経験を生か した新感覚のレパートリーも多いです。

女の子と男の子の2人のママでもあります。

まとめ:「あさイチ」ホットプレートでチーズタッカルビのレシピ!ほりえさわこさん伝授!

ここでは、「あさイチ」で紹介された、料理研究家のほりえさわこさん伝授のホットプレートでチーズタッカルビのレシピについてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事