フェスティビタスナタリス2023の日程・時間や見どころは?ゲストや駐車場やアクセスは? 
フェスティビタスナタリス2

本ページはプロモーションが含まれています

長崎県南島原市のフェスティビタスナタリス2023について、開催日程・時間や場所、日本最大級クリスマスツリーやゲスト等見どころ、アクセスや駐車場等気になりますよね。ここでは、フェスティビタスナタリス2023の日程・時間や場所、歴史や見どころ、ゲスト、アクセスや駐車場を紹介します。

フェスティビタスナタリス2023の開催日程・時間や場所は?

日本一規模のクリスマスツリーのイルミネーションを見ることが出来るフェスティビタスナタリスが開催されます。

日程を詳しく見ていきましょう。

フェスティビタスナタリス2023の開催日程・時間や場所

【開催日程】

2023年12月2日(土)

【時間】

13:00〜20:00

【場所】

有馬小学校グランド

 長崎県南島原市北有馬町52

雨天時有馬小学校体育館

フェスティビタスナタリス2023の歴史や見どころは?日本最大級クリスマスツリーやゲストは?

フェスティビタスナタリスは、430年前に侍たちが居た頃の西洋音楽、南蛮料理、宣教師や南蛮人などと楽しむ戦国時代のクリスマスを再現したフェスタです。

織田信長が天下統一をしようとしていた1580年に、イエズス会の中等教育機関「有馬のセミナリヨ」が日本で初めて南島原市北有馬町に創立されました。

日本で最も早く組織的に西洋音楽が奏でられ、ラテン語、宗教、西洋美術や天文学などが教えられました。

日本で初めてヨーロッパ派遣団「天正遣欧少年使節」の4人の少年たちも有馬のセミナリヨ1期生でした。

歴史を持つ南島原市の良さを見直そうと、市内の若者が作り上げているのが、クリスマスイベント「フェスティビタスナタリス」です。

立木としては日本最大級のクリスマスツリー2本が5万個のイルミネーションで飾り付けされ、巨大ツリー沿いの市道、県道の173本の街路樹にもイルミネーションされ、クリスマスの雰囲気を演出しています。

イベントの目玉は、400年前に日野江の城下町を練り歩いたクリスマス大名行列を再現した南蛮行列です。

南蛮衣装を身にまとった約200名の人々が灯りを持ち、平和を祈りながら巨大ツリーの会場へ向かいます。

フェスティビタスナタリスでは、当時の南蛮料理の再現や聖歌隊がグレゴリオ聖歌を歌うなど、当時にタイムスリップしたような時が流れます。

2023年のゲストは、吉田栄作さんです。

2023年は吉田栄作さんの芸能活動35周年となり、全国で精力的に活動されている吉田栄作さんのトークを観覧することができます。

吉田栄作さんのトーク&ミニコンサートは19時10分からです。

当日は、NBC長崎放送ラジオの公開収録も行われます。

日本最大規模のクリスマスツリーのイルミネーションのもと、南島原のクリスマスを楽しみませんか。

フェスティビタスナタリス2023のアクセスは?

フェスティビタスナタリスのアクセスも見ていきましょう。

【アクセス】

・バスでのアクセス

島原鉄道「諫早駅」からバスで1時間30分、バス停「北岡橋」下車徒歩15分

・車でのアクセス

長崎道「諫早IC」から車で1時間10分

フェスティビタスナタリス2023の駐車場は?

【駐車場】

収容台数 200台

料金 無料

まとめ:フェスティビタスナタリス2023の日程・時間や見どころは?ゲストや駐車場やアクセスは?

ここでは、フェスティビタスナタリス2023の日程・時間や場所、歴史や見どころ、アクセスや駐車場を紹介しました。

フェスティビタスナタリスの日本最大級のクリスマスツリーをぜひお楽しみください!

関連キーワード