バナナマフィン
バナナマフィン

2021年3月5日放送【沸騰ワード10】で、伝説の家政婦のタサン志麻さんが、バナナと卵だけ激ウマスイーツ、バナナスフレのレシピが紹介されました。ここでは、3月5日放送【沸騰ワード】で紹介された、タサン志麻さんが伝授する、バナナスフレのレシピとバナナマフィンのレシピ(作り方)についてまとめました。

【沸騰ワード】バナナスフレのレシピ!

材料

バナナ

作り方

1.バナナに卵黄を加えて、ミキサーにかけます。

2.卵白をボウルに入れ、かき混ぜて泡立てます。

3.泡立てた卵白の1/3を、ミキサーに入れます。

4.3を、泡立てた2/3の卵白のボウルに入れてかき混ぜます。

4.耐熱容器に、4を注ぎ込み、200℃のオーブンで15分焼くと完成です!

【沸騰ワード】志麻さんのバナナマフィンのレシピ!

「志麻さんの気軽に作れる極上おやつ」の中で、バナナと卵だけ激ウマスイーツ、バナナマフィンのレシピが紹介されています。

本書では志麻さんが、家庭にある材料で作りやすい分量とシンプルな工程でできるよう工夫がされています。

材料(5~7個分)

バナナ: 1本

卵: 1個

牛乳: 100cc

バター: 40g

グラニュー糖: 大さじ2
ホットケーキミックス: 150g

【クランブル】

小麦粉: 50g

グラニュー糖: 25g

バター: 25g

作り方

(下準備)

・オーブン予熱 180℃します。

・バターを湯せんします。

・型を用意します(紙でも陶器でもOK)

1.ボウルに皮をむいたバナナを入れ、フォークでつぶします。

2.1に卵を割り入れて、よく混ぜます。

3.牛乳と溶かしたバターを加えて混ぜ合わせます。

4.3にグラニュー糖、ホットケーキミックスを加えます。

5.混ぜ合わせた生地を型に入れ、クランブル用の小麦粉、グラニュー糖を混ぜ合わせ、バターを入れて粉をまぶします。

6.バターを指で小さくちぎり、つぶしながら小麦粉となじませ、そぼろ状になったら、型に入れた生地にひとつまみずつクランブルをのせます。

7.180℃のオーブンで30分焼いたら完成です!

タサン志麻(伝説の家政婦)さんは、 調理師であり、元フレンチコックです。

日本とパリで調理師学校を卒業後、連日満席のフレンチレストランで15年間コックとして腕を振るいます。

2016年に家事代行マッチングサービス・タスカジに登録すると、「自宅でレストランの味が食べられる」と予約が殺到しています。

家庭にある材料で、洋風の味つけ、フレンチ流の鮮やかな作りおきを仕上げます。

「予約のとれない伝説の家政婦」でおなじみの志麻さんが、芸能人のお宅を訪れ絶品料理を作る日本テレビ系『沸騰ワード10』の人気コーナー、番組公式本の第2弾が2020年3月26日に発売されました。

冷蔵庫にあるものを使い、3時間で数々の料理を作成する志麻さんの神ワザ的調理法は番組で大人気のコーナーです。

第1弾のレシピ本も11万部を突破する大ヒットとなっています。

2021年2月には、ベストセラー『志麻さんのベストおかず』の第2弾、『志麻さんのベストおかずプレミアムなほぼ100円おかず編』が発売になりました。

まとめ:【沸騰ワード】バナナスフレのレシピ!志麻さんのバナナマフィンのレシピも?3月5日

ここでは、3月5日放送【沸騰ワード】で紹介された、タサン志麻さんが伝授する、バナナスフレのレシピとバナナマフィンのレシピ(作り方)についてまとめました。

ぜひ参考にしてください!

関連キーワード
おすすめの記事