臼杵大仏

2020年3月8日放送「ナニコレ珍百景」で、夢のお告げで建ったという臼杵大佛殿 ・臼杵湯の里が紹介されます。ここでは、「ナニコレ珍百景」で紹介された、 夢のお告げで建った臼杵大佛殿 ・臼杵湯の里についてまとめました。

「ナニコレ珍百景」夢のお告げで建った臼杵大仏殿 ?臼杵湯の里とは?

2020年3月8日放送「ナニコレ珍百景」で、夢のお告げで建ったという臼杵大佛殿 ・臼杵湯の里が紹介されます。

大佛殿は、大分県臼杵市で「ホテルニューうすき」を経営する社長 山下政治さん夢枕に黄金の大佛様が現れて「仏殿を作ってくれ」という夢をみたことがきっかけだそうです。

不思議な体験を木村藤子さんに相談すると、「祀っていただきたい。そうすることにより多くの人に幸せを与え、病も良くなります。」と言われ大佛殿を作ることにしたといいあます。

国宝級の石仏を見に行こうと車を走らせていると、 臼杵大佛殿 ・臼杵湯の里の看板に導かれる人が多いでです。

臼杵市深田の国宝臼杵石仏の近くに、「仏さま」が導いた数奇な由来を持つ温泉があると話題になりました。

東九州自動車道臼杵インターチェンジを降り、野津町方面へ国道502号を進んだ左手の路地を入ると、日本家屋風の立派な建物が現れる。「うすき薬師の湯」は宿泊や飲食も楽しめる「臼杵湯の里」の一施設です。

薬師の湯は、が金色の光が輝く夢を3度見たことに始まり、政治さんが知人に相談したところ、「薬師如来が臼杵に温泉を掘るよう言っている」と詳しい場所を含めて助言しました。

そして、地下1300メートルから天然温泉を掘り当てたといいます。

おとぎ話のような物語に胸を躍らせながら館内に入り、エレベーターで3階に上がると、開放的な大浴場が迎えてくれます。

薄緑の湯は、独特のぬるみがあり、肌にしっとり浸透するようです。

泉質はナトリウム塩化物泉で、水素イオン指数(pH)は8・3。神経痛や冷え性、慢性消化器病などに効能があります。

自慢の露天風呂は岩石を自然のままに取り込み、20畳弱のスペースを雄大な景色とともに味わえます。

知る人ぞ知る贅沢三昧の豪快なとらふぐの厚引きやふぐ刺しも食べれます。

70体の仏像を展示した 臼杵大佛殿も必見です。

ここは広大な敷地内に温泉と大仏が同居する、珍しい観光施設です。

「ナニコレ珍百景」臼杵大佛殿 ・臼杵 湯の里(うすきゆのさと)の場所・営業時間・料金は?

住所:875-0064 大分県臼杵市深田中対田11組 

営業時間: 10:00~23:00 (月曜日のみ 10:00~22:00)
尚、最終受付時間は各営業時間の30分前となっています。
※営業時間が変更になる場合がございます。

料金: 大人 500 円 小人 300 円  ※オムツ着用児入浴不可

TEL:0972-65-3711

FAX 0972-65-3713

まとめ:「ナニコレ珍百景」夢のお告げで建った臼杵大仏殿 と温泉宿臼杵湯の里?

ここでは、「ナニコレ珍百景」で紹介された、 夢のお告げで建った臼杵大佛殿 ・臼杵湯の里についてまとめました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

おすすめの記事