ワンタン

2020年3月7日放送「にじいろジーン」のふるさとクッキングで、旨味際立つ変わり種のワンタンのレシピが紹介されました。ここでは、 「にじいろジーン」 で紹介された、 旨味際立つ変わり種のワンタン、サツマイモとぷりぷりエビのワンタンのレシピ (作り方)をまとめました。ミシュラン一つ星シェフ、大阪AUBEの東浩司さん、世界中国料理大会で日本人初の3位の経歴です。

「にじいろジーン」変わり種のワンタンのレシピ!

材料 【材料】(2人分)
サツマイモ:1本
万能ネギ:適量
醤油:適量
胡椒:適量
えび:130g
ワンタンの皮:10枚
サラダ油:適量
バター:90g
卵白:1個分
塩:適量
片栗粉:適量 材料

作り方

1.濡らしたキッチンペーパーでサツマイモをつつみ、それを更にラップで包みます。

ポイント!サツマイモは、70℃前後の状態を保つことで、甘みを最大限に引き出せるので、500Wで2分間、解凍モード(200W)で12分間加熱することで、サツマイモ内部の温度を70℃にキープできて、甘みが際立つサツマイモに仕上げられます。

2.加熱したサツマイモにたっぷりのバターを加えて、つぶします。

3.多めの塩、片栗粉、水でエビを揉み、水分と臭みを取ります。

4.エビを水洗いし、キッチンペーパーで水気を取ったら、卵白、塩を加え、再び片栗粉でコーティングします。

ポイント!旨味が凝縮したプリっとしたエビに仕上がります。中華屋さんのエビがプリっとしているのは、この下処理をしているからなそうです。

5.1cmほどの大きさにカットしたエビを、サツマイモと混ぜ合わせます。

6.この具材を、ワンタンの皮で包み、1分半、茹でます。

7.醤油、たっぷりのコショウ、ネギをのせて、上から熱い油をかければ、即席のネギ油に。完成です!

本日の出張!ふるさとクッキング 徳島県鳴門市です!

鯛と春雨とキャベツの中華風煮込み

ワカメとタラコと豆腐のあんかけ丼

まとめ: 「にじいろジーン」変わり種のワンタン のレシピ!

ここでは、 「にじいろジーン」 で紹介された、変わり種のワンタンのレシピ (作り方)をまとめました。

ぜひ作ってみてください!

おすすめの記事