印鑑

2020年3月24日放送「マツコの知らない世界」で、最新の様々な印鑑が、真子茂(まなごしげる)さんより紹介されました。ここでは、「マツコの知らない世界」に登場する真子茂(まなごしげる)さんの経歴や会社や最新の印鑑をまとめました。

「マツコの知らない世界」印鑑の世界!真子茂(まなごしげる)さんが紹介!

2020年3月24日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「印鑑の世界」です。

ゲストに真子茂(まなごしげる)さんが登場します。

真子茂さんはペーパーレスの時代に逆らうくらいの印鑑好きで100種類もの印鑑をコレクションしているそうです。

本来、印鑑とは押印した後の印のことなので、「ハンコ・印章」というのが正しい言い方ですが、多くの人がそのものを指して印鑑と呼んでいます。

この印鑑ですが、デジタル化・ペーパーレス化が進んだ現在でも幅広く利用されており、まさに日本がハンコ文化であることを表しています。

ただし、あまり印鑑を買い替える機会はないので、現在の印鑑事情について知っている人は少ないと思います。

30個の印鑑を使い分け、100種類もの印鑑をコレクションする真子茂さんがネガティブなイメージを払拭します。

ここでは、「マツコの知らない世界」に登場する真子茂(まなごしげる)さんの経歴や会社や最新の印鑑をまとめました。

「マツコの知らない世界」印鑑の世界! 真子茂さんとは?

真子茂さんは、『株式会社 ゲンダイ出版』の代表取締役社長です。

印鑑に魅せられ、会社で印鑑専門誌を出版している他、プライベートでは100種類の印鑑をコレクションし、30個の印鑑を使い分けています。

株式会社 ゲンダイ出版は、1971年5月に『現代印章センター』という名称で創業しました。

そして、1971年6月に印鑑の専門雑誌『月刊 現代印章』を創刊し、1980年9月に『株式会社 ゲンダイ出版』の設立に至っています。

その後は、印鑑の他、オーダーグッズ(軽印刷やレーザー加工、ウエアプリント、オリジナルグッズ、SPグッズなど)の業界専門誌を創刊しました。

「マツコの知らない世界」印鑑の世界! 様々な最新の印鑑とは?

光る印鑑

透けて見える印鑑

押すだけで美文字に!

ネーム印とハンコが1本になった便利な印鑑「ネームデュオ」

プロジェクター印鑑

おなまえスタンプ おむつポン 1738円(税込)

まとめ:「マツコの知らない世界」印鑑の最新!真子茂(まなごしげる)が紹介!

ここでは、「マツコの知らない世界」に登場する真子茂(まなごしげる)さんの経歴や会社や最新の印鑑をまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめの記事