頭の中

2020年5月11日放送「逆転人生」で、偏差値35から東大に合格した西岡壱誠さんが、現役東大生のスマホ学園や自宅学習術を紹介しました。ここでは、「逆転人生」で西岡さんが紹介した、現役東大生のスマホ学園やおすすめの自宅学習術についてまとめました。

「逆転人生」現役東大生の西岡壱誠のスマホ学園や自宅学習術は?

逆転人生の主人公たちは、新型コロナウイルスの逆境とどう立ち向かい、どのような「逆転」を成し遂げようとしているのか。

目からウロコの秘策が満載の緊急特番です!

偏差値35から東大に合格した西岡壱誠さんは、とっておきの自宅学習術を伝授します。

現役東大生がコロナウイルスで学校が休校の間、毎日10時〜15時にオンライン授業を行います!

小学生〜高校生まで幅広く見てもらえる勉強動画です。

学校がなくても、一人でも多くの人がオンラインで勉強できるようにといる想いで企画されました。

それが、スマホ学園です。

内容は幅広く、「小学生が聞いてもわかるし、高校生が聞いても勉強になる」ようなコンテンツだそうです。

・小学生でも解ける!?今年の東大の入試問題!
・計算力が爆上がりする!?スーパー計算テクニック!
・読解力爆上げ!国語読解養成講座!

これらを毎日生放送し、アーカイブにも残しつつ、学生が一人一人と勉強できるようにしています。

このスマホ学園は、完全無料です。

切り抜きも自由ですし、SNSへのアップロードも完全自由だそうです。

こちらのサイトをご覧ください。

逆転人生」西岡壱誠のおすすめの付箋勉強法とは?

西岡さんは、付箋を使った勉強法を教えてくれました。

DO・DOING・DONEの3つの項目がある表を作成します。

DO: 自分がやるべきことを付箋に書き出してください。(例:英単語を10個覚える。数学を3問解く。古典文法を5つ覚える。科学の問題を4問解くなど。)

DOING:DOの中で、今日取り組むことは、付箋をDOINGの項目の欄に移してください。

DONE;終えたものは、DONEの項目の欄に移動してください。

勉強を可視化することが重要です。

DOの中で、どれからという順番はないので、今日の自分のやりやすい課題から始めてください。

3問あったからといって、全部やり切る必要がなく、残ったらDOINGのところにとどめてください。

まとめ:「逆転人生」西岡壱誠のおすすめスマホ学園や自宅勉強法?現役東大生が伝授!

ここでは、「逆転人生」で西岡さんが紹介した、現役東大生のスマホ学園やおすすめの自宅学習術についてまとめました。

ぜひ参考にしてみてください!

2020年3月30日放送「逆転人生」の詳細は、こちらへどうぞ!

おすすめの記事